ユーティリティグリッドおよびV2Gテスト機器

電気自動車DC高速充電の導入が加速しています。これらの負荷プロファイルをシミュレートする機能は、高度な負荷管理システムの検証とグリッドへの影響の評価にとって重要です。

Regenerative bi-directional sources, grid simulators and battery emulators are the engineer?s tool for testing new power management systems, solar (PV), energy storage systems (ESS), electric vehicles (EV) and DC Fast Chargers (DCFC). These bi-directional capabilities are especially ideal for utility companies to test and understand the impacts of e-mobility and grid-tied devices (DG and V2G) on the grid.

グリッドとの間の双方向の電力フローをシミュレートすると、テスト時間が大幅に短縮され、エネルギーコストが削減されます。グリッドシミュレーターはAC製品の性能を検証するために使用され、DCバッテリーエミュレーターはエネルギー貯蔵システムをエミュレートするために使用されます。この組み合わせは、IEEE 1547、UL 1741、および同様のグリッドタイ規格の完全なソリューションであり、世界中の影響調査です。

アプリケーションには、EV、マイクログリッド、V2Gの電気負荷プロファイルの評価が含まれます。

「再生双方向ソース、グリッドシミュレーター、バッテリーエミュレーターは、新しい電源管理システム、太陽光(PV)、エネルギー貯蔵システム(ESS)、電気自動車(EV)、DC高速充電器(DCFC)をテストするためのエンジニアのツールです。 」

ユーティリティグリッドおよびV2Gテストシステム

回生負荷と発生源

NHRのバッテリーテストシステムは、再生可能な双方向DC電源です。の 9300高電圧バッテリーテストシステム  単一の製品を使用して、低電力(最大600 V)および高電力(最大1200 V)の両方のアプリケーションをカバーするデュアル電力範囲を備えています。このモジュラーシステムは 100 kWのビルディングブロックで最大2.4 MWに拡張。 9200シリーズバッテリーテストシステム has voltages of 40, 120 or 600V, capable of charge/discharge and cycle testing of 10 – 250kW module and pack-level batteries.These highly flexible systems can be integrated into an existing software environment, run from a PC with NHRの エナークロン® テストソフトウェア または、タッチパネルを介してローカルで。

製品

Have a Question Regarding Our Application Test Solutions?

Contact us today to learn how NHR can customize a test solution that fits your specific needs.